宇宙の音 - MIKIプロフィール
宇宙の音 - 即興歌と倍音楽器で魂(いのち)の子守唄を奏でます


MIKI
・音ソムリエ(サウンドセラピスト) 
・レゾナンスシンガー
・マキノ式チャイム音響師
・言の葉表現士




チャイムを愛して15年
チャイムサウンドセラピーを主に
サウンドヒーリングを行っています。




1999年、長女を妊娠したきっかけで
瞳をみるとメロディが浮かび、
その音色でボイスヒーリングや
ボイスワークを行うようになる。
音の響きで心身をほぐし
修正できる自分に出逢い
音•振動•音波に関心を抱く。

チベタンベルを使った
サウンドヒーリングを行う。

その最中、一冊の本
牧野潤著書
「クリスタルボールヒーリング」に出会い
感銘を受ける。牧野氏が静岡県南伊豆に
日本初のクリスタルボールヒーリング庵
「くりすたり庵」のオープンすることを知り
クリスタルボールヒーリングを受ける。

アルケミー•クリスタルボール奏者として
活動されている牧野持侑氏は恩師にあたる。

サウンドヒーリングを学び、通い続ける。
第1番目の弟子となるものの、
クリスタルボール演奏と取り扱いに挫折。
しかし師がワーク最後に鳴らす
シャンティチャイムの音色に心が魅了され、
シャンティチャイムに移行。

その後、
チャイムヒーリングメソッドを開発、
サウンドヒーリングやサウンドヒーリング
セラピスト養成を始める。

現在では、音ソムリエとして、
チャイムやクリスタルライヤー、
真琴など倍音楽器を利用して
定期的にサウンドメディテーション
音瞑想を行っている。

またディジュリドゥ奏者Toshi小島氏が行う
世界で初めてディジュリドゥを用いた
健康法に関心を持ち、
ディジュリドゥ健康法普及活動や
パフォーマンスの基礎レッスンに
取りいれる為
認定マイスターとなる。

日本オルゴール療法研究所が行う
オルゴールセラピーを学び
さらに音の持つ癒しの世界を深める。


他にヴォーカリスト活動や
舞台でナレーションや朗読など声を使った
「言の葉(ことのは)表現士」として

発声基礎や体幹稽古等表現の
パフォーマンスを指導する
パフォーマンスコーチとしても活躍中。

普段は、未来見基(MIKIMIKI)の名で、
いのちとの胎話士•リーディングセラピスト•

メンタルコーチとして活動。